SUBARU レガシィ B4 BOXERエンジン&トランスミッション

BOXER & Transmission パフォーマンスと環境性能の最高バランスへ

水平対向ピストンユニット理想のパワーユニット。水平対向エンジン[SUBARU BOXER]
世界的にも見ても稀有な存在である水平対向エンジン。
SUBARUはこのエンジンを理想のパワーユニットのひとつとして磨き続けてきました。
少ない振動、滑らかなエンジンフィール、そして意のままのドライビング。
B4のスポーティな走りは、この至高のエンジンから生まれるのです。

走りと燃費性能の、さらなる進化を目指して。
SUBARUの最新メカニズム、新世代BOXERエンジンと新リニアトロニック。
この組み合わせにより、パワフル&スムーズな走りと優れた燃費性能を実現。
爽快でクリーンな新世代パフォーマンスがここにあります。

圧倒的なターボパワーと優れた燃費・環境性能。
新たな時代にふさわしいAWDスポーツであるために。
BOXERターボエンジンは、ターボレイアウトの最適化により、圧倒的なパワーと優れた燃費・環境性能を高度に両立。
次世代スポーツユニットとしての進化を果しました。

水平対向エンジン[SUBARU BOXER]のアドバンテージ

SUBARU BOXERは、左右対称に向き合ったピストンが水平方向に往復することで、互いの力を打ち消しあう特性を持っています。そのため振動が少なく、高回転域まで滑らかに吹け上がるフィーリングを得ることができます。また、エンジン全高が低く、軽量・コンパクトな水平対向エンジンは、車体の低重心化に貢献。優れた重量バランスによって意のままのコーナリングを可能にします。

さらなる燃費向上へ。2.5リッター BOXERエンジン+新リニアトロニック

SUBARUの新型エンジン「新世代BOXERエンジン」を搭載。ロングストローク化や燃焼室のコンパクト化をはじめ、ピストンの軽量化やエンジン摩擦の低減などの全面的な刷新により、きわめて高い燃焼効率を実現しています。中低速域を重視した実用性の高いトルク特性により、アクセルを踏んだ瞬間から鮮やかに立ち上がる意のままの加速レスポンスも提供。優れた環境性能と経済性、そしてスポーティな走りの歓びを高次元で融合させています。

新リニアトロニック

リニアトロニックSUBARUの新世代トランスミッションである縦置きチェーン式無段変速機「リニアトロニック」。パーツやレイアウトを最適化し、より軽量・コンパクトなシステムに仕上げるとともに、静粛性も高めています。燃焼効率の良い運転領域を常に活用することで、優れた燃費性能とリニアな加速フィールを実現。またパドルシフトによる6速マニュアルモードでは、0.1秒以下の素早いシフトレスポンスによってスポーティなシフトチェンジが愉しめます。

次世代ターボへの革新。2.5リッター BOXERターボエンジン+E-5AT

2.5リッター BOXERターボエンジンターボらしい圧倒的なパワーを、これからも心から愉しんでいただくために。BOXERターボエンジンは、動力性能と燃費・環境性能との高度な両立を目指し、クランク軸の前方下部にターボをレイアウト。スムーズな過給によってレスポンスを向上させるとともに、排出ガスの浄化性能も大幅に向上。最高出力をアップさせながら「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」を実現しています。2000rpmから5600rpmまでのフラットなトルク特性が実現する、高回転域までの息の長い加速。ターボのイメージを変える実用的な燃費性能。新たなBOXERターボの姿がここにあります。

E-5AT

高出力・高トルクに対応した5速オートマチック。シフトダウン時のエンジン回転数を同期させ、シフト操作の変速レスポンスを高めるダウンシフトブリッピングコントロール(回転数同期制御)を採用しています。

 
 

現在位置:ホーム / 新車ご案内 / SUBARU レガシィ / B4 / BOXERエンジン&トランスミッション